ゲーミングイエティの生態

ゲームが好きなイエティのブログ

唐揚げを揚げながらブログについて考える

オデはイエティ。ゲーミングイエティ。今日はブログについて唐揚げを揚げながら考えるよ。オデは揚げ物をやるときのジャー! という油の音が好きなんだ。ひっくり返したときに色づいているのもワクワクするね。後片づけは当然嫌いだよ。妖精さんが後片付けしてくれるなら毎日鶏からを揚げるのに。

ブログを開設して5日が経過した。オデにとっては4回目のブログ創設となる。中学生の頃のブログ(当然、いま見返したら爆散する)から始まり、ゲーム日記ブログを何年か続けた後はどこにも根を下ろさずに生きてきた。Twitterが生まれてからはTwitterでモゴモゴと何かを喋ったりもしたが、長年使っていく中でTwitterはブログの代替品にはならないことをヒシヒシと感じるようになった。

 

オデは文章をダラダラ書くタイプだ。何に関してもそれなりに長く書いてしまう。文章力が伴うのならそれも良いが、そうではないので単に冗長だ。そしてTwitterにまとめようとすると多大な苦労を要する。スマホを持って横になりTwitterに140文字を押し込めようとしているとたまに正気に戻ることがある。こんなに苦労してまで言うことなのか? 

 

あほくさ! ツイートを取り消してトイレに向かう。だけどトイレから出てくると、やっぱりツイートしたくなっている。言わないとお腹の中が気持ち悪いのだ。何かを言う! というタスクをこなさないと気が済まない。そしてこんなことを繰り返していくと次第にブログがやりたくなってくる。きっと何事も言わなきゃ気が済まない性分なんだろう。そういう星の下に生まれたのか、あるいは性格の悪いやつがオデに呪いをかけたのだ。

(特に何とも関係のないAIにより生成された画像)

 

十数年来のネットの友達はみんなブログを卒業した。みんなこぞってmixiとかやっていたのに。ブログでみんなでリンクし合ってキャッキャしてたのに。あんなにコメントしあったのに! 聞くと「Twitterで良くね?」という返事が返ってくる。

 

なるほど、そうなのか。オデだけが未だにブログという大地に重力で引かれ続けているのだ。みんなは青い鳥に乗って大空に行ったけど、オデはついぞ大地から離れることはできなかったのか。

 

 

はてなブログでブログを開設すると「グループ」などのコミュニティを勧められる。オデは言われるがままに「2022年開設グループ」へと参加してみた。2023年も近いので滑り込みの参加だ。見ると今のところ1279ブログがこのグループへ所属しているらしい。一年で1279というと多いのか少ないのかどっちなのだろう。もちろんグループに所属していないブログもたくさんあるのだろうが。

 

オデは正直はてなブログのトップサイトを訪れると安心する。これらブログはそれそれが様々な理念のもとに生まれているのだろうが、その中にはオデと同じ……何か書かずにはいられない人間がいるのだ。Twitterが出来てもVlogが流行っても未だにブログを書いている人間は大勢いる。その目的がなんであれ、オデは安心する。

 

安心したので今日も唐揚げがウマい。オデ、唐揚げダイスキ。