【山崎実業】ハンドル付きスリムトイレラック タワーを買ってみた【レビュー】

※アフィリエイト広告を利用しています

オデ、イエティ。今日は『ハンドル付きスリムトイレラック タワー』を購入して一か月使った感想を書いていくよ!

引っ越してからやけに美意識が高まっております。旧居では100均のプラスチックのカゴに適当にゴゾゴゾっとトイレ用品を入れてたもんだけど、スマートに収納したくなったんだよね。このトイレラックはややお値段が張るけど見た目も綺麗だしたくさん収納出来てうってつけの商品だと思いました。が!

真面目にトイレラックを探して辿り着いた方がいたら大どんでん返しを食らわせてしまうので先に言っておくと、オデの家のトイレにはサイズが合わなかったので現在は調味料ラックとして第二の人生を送っています。
要はトイレラックとしてはレビューできないのでそこはご了承くださいってことだね!!!!

目次

ハンドル付きスリムトイレラック タワー 概要

商品サイズ:約W13×D47.5×H68.5cm(キャスター含む)
品質表示:本体とハンドル スチール(粉体塗装) 
天板 天然木化粧繊維板(ラッカー塗装) キャスター:ナイロン
付属品:スパナ
耐荷重:下段:約2kg  中段:約1kg  上段:約2kg  天板:約1kg
組み立てあり:組み立て時間(イエティの場合は10分)

ハンドル付きスリムトイレラック タワーを組み立てる

さすがに箱は大きい。

開けてみるとスッポリと本体が見える。

スチール製なのでかなり重い。中にはキャスターが入っている。トイレが広い家ならキャスターをつけずに本体だけ置いて使っても良さそう。

説明書。四ケ所のキャスター取り付けとハンドルの取り付けしかないので組み立ては簡単。
トイレのどちら側に置くかでハンドルを取り付ける位置は変わるよ。

ハンドルを取り付けた側に全方位キャスター、後ろ側に1方向用のキャスター。間違えないように。

完成だッ! さっそくトイレに持っていくぞ!

正直、うちのトイレは狭い。もちろん買う前に長さを測ったりはしてるけど……置く直前になってとても不吉なオーラが出始めた。

せ、せまあああああああい! のはともかくとして、実は引き出すのがけっこうつらい。割りと厚みのあるトイレマットを買ったので引き出すとマットに乗り上げてユラユラと不安定に揺れるし、何よりも引きだしたらそれはそれで狭い。トイレットペーパーケースに引っかかりそうになる……!

何より試しにモノを入れて何度か引き出したりしまったりしたところ、本体そのものの重さも合わさってかなり重い!
思った以上の重労働で使い勝手は良くなく……。

冒頭に書いたように調味料ラックになってしまったのだった。
返品を試すこともできたのかもしれないけど試しに調味料を入れたらちょうど良くてね。

ハンドル付きスリムトイレラック タワー 一ヶ月使った感想

ハンドル付きスリムトイレラック改めハンドル付きスリム調味料ラックくんはこんな感じでキッチンラックと壁の間に挟まっている。こっちは便器がないので引き出しやすく、トイレマットのような障害もないのでスムーズに引き出せるのだ。

せっかくなので入れてる調味料の画像も載せとくか!

トイレラックのレビューから迷走しすぎだろ……。

一番下には油系を入れてるよ! 万が一上から垂れたら困るのもあるけど、下が一番広くなっているから大きめの調味料が入れやすいんだよね。二段目の板がない部分にはかなり高いボトルも入れられるし、ステンレスだからお手入れしやすいよ!

二段目はコンソメや鶏ガラスープを。板には落下防止の縁がついているのでラックを引き出した拍子に移動しても落ちなくなっている。助かる~!

一番上は基本の調味料を。ここにも縁がついているので砂糖や塩が落下することもない。

つ、使いやすすぎる。本当は調味料ラックだったのか?

何言ってんだこいつ。

うちは置くスペースがなかったけどちゃんとした調味料ラックがあるから良い子はこっちを見ようね。

最初は半分冗談みたいに使いだしたけど、めちゃくちゃしっくりきてるから今後も調味料ラックとして活用していくつもりだよ! やっぱりモノとして見た目が良くてしっかりしているのでどこに置いてもサマになるな~と思うね。
落下防止があるおかげで調味料が落っこちる心配もないし、油汚れもサッと拭けるし。当初の目的とは正反対のところに着地したけど買ってよかったです! 

  • URLをコピーしました!
目次