【豚こま】究極の生姜焼き(リュウジのバズレシピ)を作る【作り方&感想】

  • URLをコピーしました!

※アフィリエイト広告を利用しています

オデ、イエティ。今日は『究極の生姜焼き』を作るよ!

オデはですねキャベツが余ってると生姜焼きが作りたくなっちゃう妖怪なんだよォ……。

目次

究極の生姜焼き 材料

材料
豚こま肉 220g
玉ねぎ 1/2個
生姜 15g
小麦粉 大さじ1と1/2
サラダ油 大さじ1強
塩胡椒 適量
酒 大さじ2
みりん 小さじ2
醤油 大さじ1と1/2
砂糖 小さじ1と1/2
味の素 4振り

究極の生姜焼き 作り方

1.玉ねぎは5mm幅にスライスする。生姜15gはまず半分に切り、半分は千切りにする。残りの半分は容器にすりおろしておく。豚こま肉はバラけさせて塩胡椒適量で下味をつけ、小麦粉大さじ1と1/2を全体にまぶす。

2.フライパンにサラダ油大さじ1強を入れて温め、豚こまを一枚ずつバラけさせながら入れて強めの火で炒める。全体に焼き色がついたら玉ねぎを入れて炒める。玉ねぎがしなっとしてきたら弱めの中火に火を落とす。

3.酒大さじ2、みりん小さじ2、醤油大さじ1と1/2、砂糖小さじ1と1/2を入れて混ぜていく。全体に混ざったら千切りにした生姜とすりおろした生姜、味の素4振りを入れて絡めていく。

4.たれが見えないくらいに水気がなくなったら出来上がり。皿に盛りつけて千切りキャベツを添えて食べる。

イエティの要チェックポイント

・火を使わない料理は国産生姜を推奨
・生姜15gは半分を千切りに、半分はすりおろしにして使う

生姜以外はだいたい冷蔵庫に入ってる食材で作れる素晴らしい生姜焼き。このレシピを知ってからは生姜焼き用の肉買わなくなりました。あっちも肉感が強くてウマいんだけど、いつでも作れることのほうが上。何故ならいつでも作れるから。

著:リュウジ
¥1,186 (2024/07/18 15:19時点 | Amazon調べ)
  • URLをコピーしました!
目次