【ほとんど放置で手間いらず】至高の鶏ハム(リュウジのバズレシピ)を作る【作り方&感想】

オデ、イエティ。今日は『至高の鶏ハム』を作るよ!

作って食ってみて震えたね。サラダチキンよりも食べやすいからこっちなら飽きなそう。すごくいい、すごくいいです。

目次

至高の鶏ハム 材料

材料

鶏むね肉(もしくはもも肉) 350g
塩 小さじ1
味の素 5振り
酒 大さじ1
水 大さじ2
黒胡椒 4振り
お湯 1500cc

至高の鶏ハム 作り方

1.鶏肉は冷蔵庫から出して30分置いて常温に戻しておく。ビニール袋に鶏肉を入れ、塩小さじ1、酒大さじ1、水大さじ2、黒胡椒4,5削り、味の素5振りを入れてよく揉みこむ。揉みこんだら袋を縛って閉じておく。

2.鍋に水1500ccを入れて沸騰させ、沸騰したお湯に鶏肉を入れたビニール袋を全て浸かるように沈める。鶏肉を浸けた後で軽く沸騰したら火を消して蓋をちゃんとする。そこから一時間放置する。

3.一時間経ったら漬け汁をボウルに出し、鶏肉はまな板の上に乗せてスライスする。中が生焼けだったらレンジで10秒ずつチンして火を通す。皿によそって漬け汁を少しかけて出来上がり。お好みで各種調味料(マヨネーズ、ラー油等)をかけて食べる。

イエティの要チェックポイント

・鶏肉の分量に合わせてお湯の量を調整する。また室温のことも考慮する。
・お腹イタイイタイになりたくなければ動画をちゃんと通しで見ることをオススメ。

柔らかい。めちゃくちゃ食べやすい。正直に言えば至高のサラダチキンより2倍食べやすい。ハーブ鶏とかのアレンジも確かに美味しそうだし、そうでなくてもマスタードや七味、マヨネーズ……なんでも合いそうに感じる。これは、これはすばらしい!

とはいえやっぱり作り方の関係上火が通らないと怖いよね。ちゃんと鶏肉は室温に戻してお湯の分量を決まった量に。そういうアレコレは雑に流さずにちゃんとやってこそですわ。また食べたい。すぐ食べたい!

created by Rinker
¥1,870 (2023/12/05 19:06:00時点 楽天市場調べ-詳細)
  • URLをコピーしました!
目次