【節約痩せ飯】鶏むね肉のムニエル(リュウジのバズレシピ)を作る【作り方&感想】

オデ、イエティ。今日は『鶏むね肉のムニエル』を作るよ!

鶏むね肉レシピが多いのはイエティが歳を取って体脂肪を気にしだした証拠です。

とはいえもちろんリュウジ君のレシピを作るのはうまいもん食いたいからだから、作るときはいつでも油ギトギトのやつもやるよ! 当然な!

目次

鶏むね肉のムニエル 材料

材料

鶏むね肉 300g
ベビーリーフ 適量
味塩胡椒 適量
薄力粉 適量
黒胡椒 適量
オリーブオイル 小さじ2

ソース

バター 15g
醤油 大さじ1
味の素 3振り
酒 大さじ1
砂糖 ひとつまみ

鶏むね肉のムニエル 作り方

1.鶏むね肉は斜めに削ぎ切りにし、5~6等分にする。削ぎ切りにした鶏むね肉を包丁に並べて包丁の背で叩いていく。両面を叩いて平べったくさせたら両面に味塩胡椒をし、同じように両面に薄力粉をまぶす。

2.フライパンにオリーブオイル小さじ2を入れてよく熱し、中火に落としてから鶏むね肉

を入れて炒める。外側がパリッと焼けて良い焼き色がついたらひっくり返し、両面にちゃんと焼き色がついたら皿に盛っておく。

3.フライパンにバター15gを入れて泡が茶色くなるまで待ち、焦がしバターにする。そこに醤油大さじ1、味の素3振り、酒大さじ1、砂糖ひとつまみを入れてソースを作る。

ムニエルにソースと黒胡椒適量をかけて、ベビーリーフ適量とカットレモンを添えたら出来上がり。

イエティの要チェックポイント

・表面をカリカリに仕上げるためにフライパンはよく熱する。
・ソースはまず焦がしバターを作ってから他の調味料で伸ばすように作る。

ベビーリーフじゃない? ……ホントだ!

それはともかく、両面を叩いたおかげで火は通りやすいし面白い食感をしていてぜんぜん食べてて飽きない。若い頃は豚こまとかを適当に味付けして自炊チョレ~って思ってたけど、当時敬遠してたような鶏むね肉やささみを美味しく調理する方法を知ってたらもっと楽しかったんだろうなあ。まあ、遅くはない。これから楽しんでくよ。

  • URLをコピーしました!
目次