【ビール缶で絶品】鶏肉の濃厚ビール煮込み(リュウジのバズレシピ)を作る【作り方&感想】

※アフィリエイト広告を利用しています

オデ、イエティ。今日は『鶏肉の濃厚ビール煮込み』を作るよ!

普段ビールを含む酒類をまったく摂らないので久々に酒売り場でウロウロしたよ。酒を飲まないオデがリュウジくんの料理を毎日作ってるのもフシギな話だな。

目次

鶏肉の濃厚ビール煮込み 材料

材料

鶏もも肉 350g
塩、胡椒 適量
玉ねぎ 1個(250g)
塩 ひとつまみ
にんにく 2片
舞茸 100g
バター 15g
ビール 350cc
コンソメ 小さじ1半

鶏肉の濃厚ビール煮込み 作り方

1.玉ねぎは繊維に逆らうように薄くスライスする。にんにく2片は底を切り取って潰し、芯を取り除いてみじん切りにする。舞茸はほぐしておく。

2.鶏もも肉は4等分に切って塩、胡椒で軽く下味をつける。

3.熱したフライパンにバター15gを入れて温め、鶏もも肉を皮目から入れて焼き目が付くまで焼く。皮目が焼けたらひっくり返して身のほうを少しだけ焼き、鶏もも肉はバットにあげておく。

4.先ほど鶏もも肉を焼くのに使ったフライパンににんにくと玉ねぎを入れ、塩ひとつまみを入れる。玉ねぎを全体に広げて焦げ目がついたらひっくり返すという工程を何度か繰り返す。玉ねぎが飴色になったら舞茸を入れて軽く炒める。

5.炒めた野菜の上に鶏もも肉を肉汁ごと戻し、ビール350cc、コンソメ小さじ1半を入れる。蓋をして中火で30分煮る。

6.蓋を開けて煮汁が少し残る程度まで煮詰める。皿によそって黒胡椒とパセリを掛けて、お好みでわさびを添える。

7.出来上がり

イエティの要チェックポイント

・飴色玉ねぎにするまでに時間が掛かるので電子レンジで温めて時短したい
・鶏もも肉は皮目にはしっかり焼き目を付けるが身は焼きすぎない
・蓋をして中火で煮詰めるので焦げ付かないかは注意する必要がある
・わさび超合うから必須

ビールの苦みと深いコク! 柔らかい鶏肉! オデはあんまり酒が得意ではないので酒を使った煮込みもそんなにはしないんだけど、試しにやってみたら超うまかったです。

全体的に難しい工程もないので電子レンジを使って玉ねぎを先に温めたらあとは煮込むだけでスパッと完成してよさそう。あとは調理器具によっては焦げ付かないように見張る必要がある……くらいかね。オデのフライパンはやや怪しいので中火で蓋をして30分放置する度胸はなかったのです。10分に1回くらいは監視にいきました。

著:リュウジ
¥980 (2024/02/21 17:19時点 | Amazon調べ)
  • URLをコピーしました!
目次