【筋取り不要】鶏ささみのステーキ(リュウジのバズレシピ)を作る【作り方&感想】

※アフィリエイト広告を利用しています

オデ、イエティ。今日は『鶏ささみのステーキ』を作るよ!

鶏ささみは栄養価が高いんだけど筋取りが面倒であんまり食べてなかったんだよね。筋取りをしなくていいなら食べるに決まってんじゃん! リュウジのバズレシピを見ているとなんでかしこういう、「やらなくて良かったんだ!」という気づきがたくさんあります。

目次

鶏ささみのステーキ 材料

材料

ささみ 4本(250g)
バター 10g×2(二回に分けて使う)
塩 適量
胡椒 適量
薄力粉 適量
酒 大さじ1と1/2
コンソメ 小さじ1/3
レモン汁 小さじ1
お好み ベビーリーフ、カットレモン

鶏ささみのステーキ 作り方

1.(ささみの筋が気になる場合は先に取り除いておく)まな板の上にささみ4本を乗せて上からラップをかけ、瓶などで平べったくなるまで叩く。ラップを取り塩胡椒適量をかけ、薄力粉適量をまぶす。裏返して同じようにする。

2.先に皿を用意しておき添え物のベビーリーフ等があれば乗せておく。フライパンにバター10gを入れて強火で溶かし、ささみを入れて焼いていく。バターが溶けたら火力は中火にする。焼き目がついたらひっくり返し、1~2分経ったら皿に盛る。

3.フライパンにバター6~7gを入れて熱し、酒大さじ1と1/2、コンソメ小さじ1/3、レモン汁小さじ1を入れて弱めの火加減で煮詰める。レモンソースができたらささみにかけ、お好みで黒胡椒適量をかける。

4.出来上がり。

イエティの要チェックポイント

・ささみはあまり焼きすぎない。
・レモンソース用のバターは6~7g。こってりが好きなら10g。

超うまい。柔らかくなったささみにレモンソースがとても合っている。筋も気になんないです。さすがに消滅とまではいかないけどあ、筋だな……みたいな感じでスルーできる。苦手な人だけ取るといいんじゃないかな。バターを15g強は使ってるんでダイエット飯ではない。それだけは覚えておきたい。しかしウマい……ウマいな……。

焼く時間がほとんどかからないので簡単かつ爆速で作れるおかずです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
著:リュウジ
¥1,089 (2024/04/14 11:41時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
  • URLをコピーしました!
目次