【煮るだけの簡単痩せ飯】超痩せキャベツ鍋(リュウジのバズレシピ)を作る【作り方&感想】

※アフィリエイト広告を利用しています

オデ、イエティ。今日は『超痩せキャベツ鍋』を作るよ!

最近はこの手のいわゆる痩せ飯を求めている。別にダイエットしたいわけじゃなく、単純に手早く作れてタンパク質を摂れるレシピを知っておくと便利だからなのだ。

目次

超痩せキャベツ鍋 材料

材料

キャベツ 半玉
鶏むね肉 350~380g
塩 ふたつまみ(鶏むね肉の下味)
水 700cc
酒 50cc
鶏ガラスープ 大さじ1と1/2
鰹節 2g
塩 小さじ1/3
薄力粉 大さじ2と小さじ1
オリーブオイル 適量
黒胡椒 適量

超痩せキャベツ鍋 作り方

1.キャベツは芯を取り除いてざく切りにする。切ったキャベツはそのまま鍋に入れる。鍋に水700cc、酒50cc、鶏ガラスープ大さじ1と1/2、塩小さじ1/3、鰹節2gを指でもんで細かくしながら入れる。鍋は強めの中火にかけて蓋をして12分間煮込む。

2.鶏むね肉は半分に切って削ぎ切りにする。塩ふたつまみで下味をつけて薄力粉大さじ2と小さじ1をまぶす。

3.キャベツが柔らかくなったら鶏むね肉を広げながらキャベツの上に乗せ、蓋をして2,3分間煮込んで鶏肉に火を通す。黒胡椒適量、オリーブオイルを全体にかけて出来上がり。味変で柚子胡椒をかけて食べる。

イエティの要チェックポイント

・キャベツの芯が柔らかくなるまで煮る。

薄力粉をまぶすことで鶏むね肉が柔らかく、食感で飽きずに食べられるのが素晴らしいポイント。ただまあ、冬向きかな。冬のうちにもっかい作って食べておこう。

著:リュウジ
¥1,089 (2024/02/23 21:17時点 | Amazon調べ)
  • URLをコピーしました!
目次