【筋取り不要】鶏ささみの生姜焼き(リュウジのバズレシピ)を作る【作り方&感想】

※アフィリエイト広告を利用しています

オデ、イエティ。今日は『鶏ささみの生姜焼き』を作るよ!

豚の生姜焼きは美味しいんだけどかなり脂っこいので胃腸にも気を付けてささみです。あとはキャベツが余ってるとすぐに生姜焼きを思いつく。

目次

鶏ささみの生姜焼き 材料

材料

ささみ 4本(260g)
塩胡椒 適量
薄力粉 適量
生姜 15g(半分はおろし、半分は千切りで使う)
サラダ油 大さじ1
醤油 大さじ1と1/2
みりん 小さじ2
酒 大さじ2
砂糖 小さじ1
味の素 4振り
お好みで キャベツ、マヨネーズ

鶏ささみの生姜焼き 作り方

1.生姜15gのうち半分は千切りにし、半分はそのまま残しておく。ささみはまな板の上に並べてラップをかけ、上から瓶等の硬いもので叩いて均等に平たくする。平たくなったら塩胡椒、薄力粉適量を両面にまぶす。

2.フライパンにサラダ油大さじ1を引いて温め、ささみを焼いていく。片面に焼き目がついたらひっくり返し、千切りにした生姜を入れていく。そこに醤油大さじ1と1/2、みりん小さじ2、酒大さじ2、砂糖小さじ1、味の素4振りを入れてひっくり返しながら混ぜる。

3.少し火を弱めて残しておいた生姜をすりおろし、煮詰めながらささみを返して火を止める。皿に盛ったら出来上がり。お好みで千切りのキャベツを添え、マヨネーズや七味で味変する。

イエティの要チェックポイント

・筋取りはしなくていい。

ぜんぜん千切りじゃないじゃんというのは置いといて。筋取りをしなくていいというのは非常に楽なんだな。薄くなるまで叩くから火の通りも早いし。オデの考えるささみの苦手なところを全て排した調理法なので重用している。

著:リュウジ
¥1,210 (2024/05/13 03:36時点 | Amazon調べ)
著:リュウジ
¥1,089 (2024/05/14 13:11時点 | Amazon調べ)
  • URLをコピーしました!
目次