ジェネリック明太パスタ(リュウジのバズレシピ)を作る【作り方&感想】

※アフィリエイト広告を利用しています

オデ、イエティ。今日はジェネリック明太パスタを作るよ!

これ作るの楽しみにしていました。明太子の代わりに卵で代用するという、概要だけ聞いてもまったくピンとこないレシピですね。久々に味以外の部分にワクワクしながらご飯作ったよ。

目次

ジェネリック明太パスタ 材料

材料
1.4mmのパスタ 100g
バター 10g
海苔 4g
卵 1個
サラダ油 大さじ1
豆板醤 小さじ1
塩 ひとつまみ
味の素 3振り
ナンプラー 小さじ2
(ナンプラーがない場合は塩ひとつまみと白だし、もしくはこれうまつゆで代用可能)
ほんだし 小さじ1/3
水 320cc
砂糖 ひとつまみ
小ネギ 適量

ジェネリック明太パスタ 作り方

1.フライパンにサラダ油大さじ1を入れ、火をつけずに卵を割り入れる。そこに豆板醤小さじ1を入れてよくかき混ぜる。火にかけて混ぜながら固めていき、炒り卵になってからはへらで潰しながら水分を飛ばす。できた炒り卵をブンブンチョッパーで細かくしておく。

2.フライパンに水320cc、ナンプラー小さじ2、ほんだし小さじ1/3を入れて火にかける。沸いたらパスタを入れて、パスタの茹で時間と同じ時間で水分が飛ぶくらいに中火(要調整)で煮ていく。

3.フライパンから水気が飛んだらバター10g、ブンブンチョッパーで細かくした偽明太子を加えてよく混ぜる。

4.皿に盛りつけて海苔を乗せ、小ネギ適量を添えたら出来上がり。

イエティの要チェックポイント

・フライパンで炒った卵はしっかりとへらで潰しながら水分を飛ばすこと
・ナンプラーがない場合は塩ひとつまみと白だし(もしくはこれうまつゆ)で代用可能

いや~~~ビックリしましたね。本当に明太パスタの味でした。脳がバグるかと思った。ちょっと失敗したところとしては卵から水分が抜け切れておらず、なるべく細かくはしたものの炒り卵感が残ってしまったこと。これはもう一度チャレンジしてみたい。味は変わらないと思うけど明太子感を大きく左右すると思うので。

オデは二人分の分量を水580cc、ナンプラー小さじ4、ほんだし小さじ1/2で作りましたが味はかなりちょうどよかったと思います。ほんだしが濃すぎると別物になりそうだと思って控えめにしたのは良かったかも。また、バターの有無で大きく変わると思う。バターは絶対入れたいですね。

このレシピ、食べて面白いのもそうなんだけど本物の明太子に比べて圧倒的に安い。卵とパスタ、あとは調味料で作れるところがデカいんですよね。変わり種というだけじゃなくて非常に有用なレシピだと思います。

著:リュウジ
¥1,617 (2024/05/07 19:31時点 | Amazon調べ)
  • URLをコピーしました!
目次