ゲーミングイエティの生態

ゲームが好きなイエティのブログ

イエティはリングフィットアドベンチャーをやる

オデ、イエティ。オデの一家……代々、末端冷え性。この呪われた血筋に生まれたオデにとって日頃の運動は何よりも重要。今日はリングフィットアドベンチャーをやるよ。

www.nintendo.co.jp

リングフィットアドベンチャーは3年前に任天堂から発売されたswitchソフトだよ。専用のリングコンを使ってフィットネスをしながらRPGのように冒険する、一風変わったゲームなのだ。発売当時は話題になって品切れが続いていたがさすがに3年も経つと店頭でもよく見かけるようになってきたね。

よし、オデ……これから初めてのリングフィットをやってみるぞ……!

というのは冗談で、実はオデは3年前にリングフィットを購入してそれなりにプレイしている。運動時間のみで206時間。ストーリーは当然クリアしているし同年代ランキングでも100位以内に入っていたりもする。コロナワクチンの接種などをきっかけに集中的にプレイする頻度は減ったが、今でも健康維持として十分なくらいにはプレイしているのだ。

 

つまりこの記事はまったくフレッシュさの欠片もない内容になる。なるが、やむなし!せっかくなのでオデが普段使っているリングフィットのデッキの紹介でもしようと思う。デッキというのはアドベンチャーモードで使っている「フィットスキルセット」のことだ。つまり正式名称でもなんでもないが、短くて呼びやすいのでデッキと呼んでいる。それにそちらのほうが絶対恰好いい。

これがオデの使うデッキだ。内容は気分で変わるがそれぞれの運動をバランスよく行えるように意識している。リングフィットではそれぞれのフィットスキルごとに鍛えられる「部位」が違う。どういう部位が鍛えられるかはそのスキルのアイコンの色で判別できるよ。

 

→腕・肩

→腹・腰

→足

→ヨガ

 

といった具合にね。それぞれのフィットスキルの採用理由もせっかくだから書いておく。

 

ウシロプッシュ

→肩甲骨をガッツリと動かす。座りっぱなしの時間が長かった時はこのスキルをより集中的に行う。場所が無くてもできるし、リングコンのみでも行えるのでやるだけならゲームを起動する必要すらなし。イエティ的には現代人に一番オススメ。

サゲテプッシュ

→両腕でリングコンを挟み込むようにして胸筋を鍛える。リングフィットにおいて数少ないバストアップ効果のあるスキル。冬にこれをやるとすぐに温かくなる。夏? クソ暑い。

 

スワイショウ

→負荷の高いスキルの後に休憩がてら選ぶ箸休め的なスキル。

プランク

→有名なヤツ。つらいけど腹と腰が同時に鍛えられるのでオススメ。

レッグレイズ

→お腹に効く。イエティは腹筋が割りたくて仕方ない。でも道は遠すぎる。

 

モモアゲアゲ

→その場で腿上げをする。ジャンプせずにその場で行うとドスドス音がしないので夜でも周りを気にせずにできる優秀なスキル。腕を上げて行うので肩こり解消にも良い。

マウンテンクライマー

→バカみたいにキツい。これをやって引退した人も多そう。オデ……正直選びたくない。これを選ばずにほどほどのスキルだけ選んでゲームを終了して窓際でアイスを食べたい。

ワイドスクワット

→スクワット、ワイドスクワット、バンザイスクワット。スクワット三兄弟の次男坊。個人的にはバンザイスクワットよりは楽だが運動負荷次第ではすぐに筋肉痛を呼び起こす。運動負荷30でやるといつになっても終わらないのでスタンド攻撃を受けている感覚に陥る。

 

チョウツガイのポーズ

→不人気の印象があるのでオデがやってあげている。大丈夫、オデがいるよ。肩こりに効く。体が伸びて気持ちが良い。

舟のポーズ

→澄ました顔でヨガタイプに分類されているくせにバリバリの腹筋系。

オデはこれらのスキルをドラゴン石像という固めのモンスターを相手に延々と繰り出している。だいたい、1体ごとに10分といったところだ。気分が乗ってるときは2回戦うがやる気のないときは1体。あるいはリングフィットを起動せずに転がっている。リングフィットにはアドベンチャーモード以外に「カスタムモード」というモードもあるのだが、こちらを選ぶと自分が設定した通りのスキルを順番に行うだけで味気ない。

 

アドベンチャーモードならば「今日は肩が凝っているからウシロプッシュを多め」「最近はあまり歩いていないからモモアゲアゲを多め」というように自分の状態に合わせて好きなスキルを選べる。オデとしてはこちらの方がオススメだ。常に自分が何かを選択できる状態である、と認識しているほうがモチベーションにも繋がりやすいよ。

そして一番重要なのが運動負荷だ。運動負荷は最大30まで設定できるが、基本的には自分がどうにかやれると思う運動負荷より2,3は低いところに設定したほうが良いとオデは考えている。ギリギリの負荷で行う運動は一日限りなら達成感を生むかもしれないが、連日続ければ憂鬱になっていくだけだ。続けるためにも負荷は軽めに見積もるといい。

間違っても久々のリングフィットで負荷30のスクワットなどをやらないようにしよう。オデはいつもそれでやらかして二日間筋肉痛になっているよ。今日もやらかしたから明日明後日は何もできないかも……。

さて、今日の記事はここまでだよ。一般的なブログの記事数をオデは知らないが、まだはじめたばかりなので1000~2000文字くらいを目安に小さな記事をたくさん書いていきたいと思うよ。では、さようなら。お相手はイエティでした。