【失敗しにくい】シン・オムレツ(リュウジのバズレシピ)を作る【作り方&感想】

※アフィリエイト広告を利用しています

オデ、イエティ。今日は『シン・オムレツ』を作るよ!

オデはあんまり卵料理を作りたくないんですよ! だって失敗してグチャグチャになると悲しいから! 同じ料理でも炒め物ならゴチャ~ッと混ぜて焼いても問題ないけど卵料理の場合は卵がゴチャっとなったらイヤじゃん? 味は変わらなくても見た目に亀裂が入ったら失敗扱いじゃないっすか。そんなのリスクがでかすぎるでしょ。

でも無謀にも挑戦した。そういう回になっております。

目次

シン・オムレツ 材料

材料

じゃがいも(皮を剥いた状態) 250g
玉ねぎ 120g
塩 小さじ1/3
味の素 4振り
黒胡椒 適量
オリーブオイル 大さじ1半

卵液
卵 3つ
塩 小さじ1/3
味の素 5振り
黒胡椒 適量
オリーブオイル(卵液を炒める際に) 小さじ2

シン・オムレツ 作り方

1.じゃがいもは皮を剥いて洗い、半分に切ってから横に薄くスライスする。玉ねぎは繊維に逆らって薄くスライスする。

2.フライパンにオリーブオイル大さじ1半を入れて熱し、じゃがいもと玉ねぎ、塩小さじ1/3、味の素4振りを入れて炒める。全体に焼き色がつくまで具材をひっくり返しながら炒め、黒胡椒適量をかける。焼き色がついたら弱火にして蓋をし、3分間ほど蒸し焼きにする。

3.ボウルに卵3つ、塩小さじ1/3、味の素5振り、黒胡椒適量を入れてよく混ぜ、卵液を作る。炒めたフライパンの中身をボウルに入れて卵液と混ぜる。

4.小さめのフライパンにオリーブオイル小さじ2を入れて中火で温める。そこに卵液を入れて混ぜながら焼いていく。やや固まりだしたらヘラで平らにして蓋をし、弱火にして3分間焼く。

5.傾けても崩れないくらいに固まったら一度蓋に乗せて、フライパンを被せてひっくり返す。蓋をして再び2,3分間焼く。焼き終わったら皿に乗せる。

6.出来上がり。味変でケチャップをかけて食べる。

イエティの要チェックポイント

・野菜を炒めるときのオリーブオイルは多め(大さじ1半)
・小さめのフライパンで、かつ平らにして焼くことで形崩れを防ぐ。

なぜフライパンで焼いているときの画像かと言うと、この後で爆散したからです。オデは賢者イエティだったので無事なときの写真を前以て撮っておいたわけ。

真面目な話をすると分量が合っていてテフロン加工がしっかり利いてるフライパンでやればそんなにぶっ壊れたりはしないと思います。それにね、別にお客に出すわけじゃないならいいじゃないの見た目なんてね、どうせ食ったら同じですし。

まあそれはともかく、よく炒まったじゃがいもと玉ねぎの香ばしい匂いが非常に食欲をそそる料理でした。塩気もしっかり利いていてヨシ! マスタード……マスタードも良かったかもしれないな。マスタードもいいかもしれない。ウン。

著:リュウジ
¥1,089 (2024/04/09 05:54時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
著:リュウジ
¥1,683 (2024/04/12 16:57時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
著:リュウジ
¥1,485 (2024/04/09 03:59時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
  • URLをコピーしました!
目次