アラージ・オブロードラ再び【バルダーズゲート3】プレイ日記67

※アフィリエイト広告を利用しています

バルダーズゲート3のネタバレを含む記事です! 注意!
また、バルダーズゲート3は過激な表現を含んだゲームなのでそこも注意!

主人公 ハーティド(ドラゴンボーン♀・ローグ)
スパイク・チュンソフト
¥5,030 (2024/05/09 14:55時点 | Amazon調べ)
目次

ガー人の野営地

すっかり忘れていたガー人の野営地に訪れました。ガンドレルとはACT1でエセルおばさんの家の前で出会いました。当時のガンドレルはアスタリオンを標的にしていて殺そうとしているようだったのでアスタリオンの居場所を教えなかったし、この野営地にも訪れにくかったんだけど。友?

なんだか状況が変わったようですね。アスタリオンを探してる暇じゃなくなったのか。まあ、そもそもアスタリオンが彼らを害したというのはたぶん勘違いだったので誤解なんですけど。

ガー人たちはアスタリオンの主であるガザドールに襲撃されて仲間をさらわれてしまったようです。とりあえずガンドレルさんから紹介してもらってこの野営地のリーダーらしき女性、ウルマさんにあいさつします。

そうです、不死身のソーム将軍と取っ組み合いのけんかをしました。奇襲専門のハーティドはあまり役に立ちませんでしたが。

ガザドールの飼っているヴァンパイアスポーンが黒ミサというパーティーに誘ってましたね。

ガザドールはアスタリオンを探すためにガー人の追跡者を出していたけど、野営地を襲うまでやったんですね。アスタリオンをお留守番係にしていたからか、その辺りの話が裏でどうなっていたのかはサッパリわからない。

それを助け出してほしいと。ガー人たちはもう襲撃する元気が無いようです。

アスタリオンは序盤でハーティドの血を吸った以外はおとなしくお留守番をして、たまに仲間に対してコメントするくらいでしたからね。大人しいものでした。

あっ、チクりやがった。そうです、アスタリオンを匿っていたのはハーティドです。しかしカザドールが諸悪の根源だというのには変わりないし、我々は放っておけば脳みそを食べるマインドフレイヤーになっちゃうので血を吸う友達を悪いやつだと糾弾するつもりはあんまりありません。

アスタリオンなら古巣に潜入できるってことね。まあ、そのつもりです。アスタリオンのお話だし、アスタリオンをのけ者にするのは面白くありませんからね。

屋敷に侵入するための方法をとりあえず聞いておきます。

ホ~ウ? 修理中の壊れた塔か。ここから潜入するか、もしくは正式にお招きされるという感じかな?

いやーいい景色だ。ベンチに座って、リアルにお茶を飲みながら眺めてました。ひとやすみひとやすみ。

ロラとその娘

バジリスク門の近くでメイリーナの言っていたロラという女性を見つけました。ハグによって娘をさらわれてしまった女性で、燃える拳に対して探してもらえるように直談判しているようです。しかし難航している雰囲気。

なんかけっこうアナーキーな見た目のお母さんでしたね。勝手に緑色の服を着ていて茶髪の女性を想像してた。

応対している燃える拳にハグの影響があるみたいです。ええ、そこまでするの。ハグの強大さに改めて背筋が凍りそう。戦いたくねえ~。どうやって生きながらえたかわからないけどエセルおばさん怒ってるだろうな。

酒場に娘を連れてくるのはどうなの? と思いつつも見つけてあげることにします。

はにかむ人魚亭か。こういうファンタジー世界の酒場の名前を聞くの好きです。いい名前。

港のほうをウロついていたらサフアグンが飛び出してきました。いわゆるサハギンってやつかな? これもD&Dが元ネタなんでしょうか。

魚屋の屋台より魚だらけじゃない」ってシャドウハートのつっこみ好きです。

巻き込まれそうな漁師にシャドウハートで「聖域」を掛けてあげました。サフアグンに殴られたら一撃で死んじゃう。

シャドウハートの「守りの秘文:冷気」で足を削いだり。シャドウハートは範囲呪文をたくさん覚えて使いやすくなってきました。ウィルは怪光線がずっと強いけど呪文スロットが少ないからこういう魔法をバンバン撃てないのが難しいところ。

トラウトマンじいさん、いい名前ですね。そういえば戦闘していて思うけどあんまり衛兵とかが出てきて手助けとかしてくれませんね。街を歩いているとあんなに出くわすのに。大事なところには配備されてない。

ベハル教団の標的の一人、フランクさんが死んでました。遅かったか……。

はにかむ人魚亭で話を聞くとヴァンラの母親であるロラは粗暴な女性で、グリズリー船長という人がぶん殴って追いだしたとか。ええ、どういうこと? 

なんなんでしょう、あのでかい犬の肖像画は。かわいいけど。

はにかむ人魚亭は酔っ払いだらけですね。

あれっ、あなたがグリズリー船長!? 熊じゃないの? 細身の女性でした。意外。

ローグ」の選択肢でグリズリー船長が重武装をしていることを見抜けますね。とはいえ、ここは酔っ払いが多いからとか言ってはぐらかされそう。素直にヴァンラについて訊いてみましょう。

ヴァンラはいなかった? う~ん。

ロラは元海賊なんですね。アナーキーな見た目だとは思ったけど。それなりに問題のある経歴のようです。

ロラが怖いから殺してくれたら3000円くれるとか。ええ? 流石にきな臭いですね。これはグリズリー船長のほうがおかしいと見たぞ。

はにかむ人魚亭にベハル教団の標的がいたから警告しにきました。

そうだ、さあ死ねって選択肢なに!? と思ったけどそうか、ベハル教団側に付くこともできるのか。その場合は標的を自分で殺してベハル教団に入れてもらうってこと? いきなり儀式に飛び入り参加するってのもアリなのか……。

このゲームの奥深さをまた味わいましたがここでは「説得」で信じてもらいます。

このちっちゃな目を見て察してくれ。どうやらこのリーシャさんはこれまでの標的と違って何かしら後ろ暗い事情がありそうです。警告をしたらすぐに走り去ってしまいました。お元気で。

はにかむ人魚亭の周りで聞き込みをしていたところ有力な証言が。船長が子供をさらわれたことをもみ消そうとしている? なるほど、なるほど。もう少し辺りを散策したらまたはにかむ人魚亭に乗り込んでみましょうか。

アラージ・オブロードラ再び

はにかむ人魚亭の周りをトコトコ歩いてたらいきなり民家からドーン! と爆発音がしてすごい勢いで火ダメージが散らばったからビビりました。何事!? 

家に近づいたらアラージ・オブロードラが回復しながら走り込んできました。お前かよ!

アラージ・オブロードラはムーンライズタワーで血について研究していたマッドサイエンティストで、死体がなかったから逃げおおせたんだとは思ってたけどこんなところで再会するとは。オデはこいつを気に入っていたので再登場してくれて嬉しい。しかし家を爆破するなんてアナログなマッドサイエンティスト像だなあ、たまんないね。

相変わらずやばいな~。好きです。そういえばアラージが着てる服の意匠ってハーティドが着てるミンサラのものと似てますね。ドラウ文化圏の服なのかな。

ああ、ハーティドの血なんだ。そういえばムーンライズタワーで血をあげたな。どうもトゥルーソウルの血には強い力があるようで。

アラージ・オブロードラ、よくわかんないけど自分の家だか属しているグループか何かのためにも研究を頑張っているようです。そういうまともな理由あったんだ。あと勝手に家に招待しようとしてて強引で笑う。

うわあ、グチャグチャだ。

足がいてぇよ!

こいつの自己肯定感はどこからきてるんだろう。

リスクはありますが安全ですよって名言すぎない? 本気で言ってそう。

シャドウハートも顔をしかめています。そうだな、そりゃそうだ。

アラージ・オブロードラも必死です。必死の訴え! 

しょうがないから飲んであげることにしました。こいつの底なしのポジティブさは好きですね。見た目がいわゆるドラウなのもあってギャップが楽しい。

爆死するかもしれないからパーティーメンバーとは切り離して、ハーティドだけ遠くに。これで飲んでみます。みんな、バイバイ……。

ああああああ!!!

こ、こいつ……。

え、えぇ? これからハーティドは血が爆発するようになるの? これ本当のこと?

お礼を言いました。こうなればやけです。どうせ絶対元に戻せないでしょこれ。

血が爆発するってことはハーティドを近接で殴ったりすると爆発するってことかな? 周りに味方がいると迷惑そうだけど、面白いですね。

とりあえずアラージ・オブロードラが嬉しそうで何よりです。

あ、血の爆薬だ。せっかくだから買っておこう。しかし自分の血が入った瓶をお金出して買うってどういう状況なの……。

はにかむ人魚亭の地下

はにかむ人魚亭が怪しいということで、地下をうろついていたら幻影の壁を見つけました。ここがおばさんの新拠点かァ~?

あれっ、グリズリー船長だ! さっきまで上にいたのに。エセルおばさんの仮面をつけていますね。前にハーティドも着けてえらい目に遭ったなあ。

遠くから弓で急所攻撃をしていれば容易く全滅させられるんですが、この人たちはハグ被害者だからなあ。なるべくノックアウトしたいところです。残念ながら弓などの攻撃ではノックアウトできないので近接攻撃にするしかない。

相手にバードがいるんですが、そいつが味方を回復するのでぶちぎれそうでした。お前らを助けるためにわざわざ近づいて武器攻撃してるのに変に継戦するんじゃねえ!

かわいそうなグリズリー船長はカーラックとタイマンです。体格差がすごい。

ノックアウトした人の仮面を外したら精神崩壊して死んじゃいました。かなしい。

どうも仮面を外すと死んじゃうみたいなので仮面は外さずに気絶させておきます。このままエセルおばさんを倒すことができれば無事に仮面の効力を失って正気に戻るかもしれない。

ちなみにグリズリー船長は船員を人質に取られたことがきっかけでエセルおばさんに服従してしまったみたいです。

さて奥に進むと明らかに怪しい場所が。ここが新しいアジトなのか? おばさんの姿は見当たらず。

長いからここで切ることにしようかな。次回はエセルおばさんと再戦! 今度こそ戻って来ることのできない底知れない場所へと送ってくれるわ!

スパイク・チュンソフト
¥5,030 (2024/05/09 14:55時点 | Amazon調べ)
出演:Chris Pine, 出演:Michelle Rodriguez, 出演:Regé-Jean Page, 監督:Jonathan Goldstein, 監督:John Francis Daley, プロデュース:Greg Mooradian, プロデュース:Brian Goldner, プロデュース:Zev Foreman, プロデュース:Chris Pine, プロデュース:Nick Meyer, プロデュース:Jeremy Latcham, プロデュース:Jonathan Goldstein, プロデュース:Denis L. Stewart, プロデュース:John Francis Daley, Writer:John Francis Daley, Writer:Michael Gilio, Writer:Chris McKay, Writer:Jonathan Goldstein
¥500 (2024/05/14 01:11時点 | Amazon調べ)
  • URLをコピーしました!
目次