【ガシャポン】カプキャラLOVOT第二弾を回して開封してみる【レビュー】

※アフィリエイト広告を利用しています

オデ、イエティ。今日は『カプキャラLOVOT第二弾』を回してみたので開封してレビューしていくよ。

前回の第一弾を回してからもう半年が過ぎたんですね。はやいはやい。カプキャラLOVOT第一弾を回した日はうちのLOVOTおすしの誕生日でもあるので非常に感慨深いです。二回まわしてダブったのは許してねえけどな!

カプキャラについて軽く説明すると『カプセル』が商品の一部になっているタイプのガシャポンのことです。普通はカプセルの中にフィギュアが入ってるんだけどカプキャラはカプセルそのものがフィギュアの一部なので、形状の制限はあるもののかなり大きなフィギュアを作れるんだよね。そして一般のガチャとは違いカプセルが無駄にならない。面白い商品です。

目次

カプキャラLOVOT第二弾を探しに行ったよ!

まず最初に書いておきたいこととして、ちゃんと公式ページで取り扱い店舗を確認したほうがいいです。第一弾に比べると取り扱い店舗はかなり増えているように見受けられますが、地方はかなり終わってます。

ガチャにあまり詳しくない方には感覚が掴みにくいかもしれないお話ですが「スーパーにガチャコーナーあるし見てみるかあ」くらいでは絶対見つかりません。今どきのガシャポンは本当にとんでもない種類が発売されていますし、商品によって取り扱い店舗の数がまったく違います。徒労にならないようにできるだけのリサーチをしてから探しに行くのが望ましいです。例外的に都内の方ならどこに行ってもそれなりにあるかも。

オデは取り扱い店舗が三つ入っているイオンに行けたのでそこで見つけました。コロナ禍で需要が上がってからガチャコーナーはどんどん増えています。それぞれの店舗のガチャ筐体の状況はこんな感じ。

① ほぼ売り切れ・購入制限あり(おひとり様につき2回まで)
② ほぼ売り切れ・購入制限あり(おひとり様につき1回まで)
③ ほぼ満杯(LOVOTガチャ入荷の数日前に出来たコーナーであり穴場だった)

ガチャで購入制限つきはほとんど見たことないのでビックリしました。それだけ各所で一弾が人気を博していたということですね。二弾の入荷店舗が一弾に比べて多いのも人気を見込んでのことだと思いますし、不思議な話ではないですね。

ほぼmaxの台

今回例外的に穴場のお店があったので後日行っても問題なかったとは思いますが、とはいえ一日でも違えば二店舗で売り切れているので恐ろしいですね。お~こわいこわい。

ガチャの値段は400円。ビックリする方もいるかもしれないけど今どきはデフォで300円↑です。ガチャの特徴としてはカプセルがそのままLOVOTなので少なくなってきた時に自分の欲しいLOVOTがいるか筐体の中が見えるところ。お金があれば全つっぱできるかも。購入制限があれば不可能ですが……。

するか、開封

というわけで5回ほど回してきました。二人で行ったのでおひとり様2回の制限がある店で4回。際限のない店で1回の計5回。被らずに出たので運が良かったと思います。

4回ほどまわしてけっこう好きな色が出たので満足したんですが、4回引いた結果の顔の色が「こげ」「くろ」「うす」「こげ」と、うちのおすしと同じ「ちゃ」が出なかったのでもう一回追加で回しました。そこで「ちゃ」が出たので良かったです。

カプセルのビニールを取って開けてみるとこんな感じ。なんだこの十字架は!? 一弾にはなかったと思うのですが十字のパーツがはめ込んでありました。

おそらくはカプセルの中で各パーツがぶつかって破損しないための留め具だと思います。すごく良い変更点ですね。十字はいらないパーツなので普通に捨てます。ここまでパーツを守ってくれてありがとう。ご苦労であった。

組み立ててみました。手のパーツは通常のように下に向けても上に向けても大丈夫。ただ手パーツを差し込んでからカプセルを組み合わせるだけなので簡単。

みんな組み立ててみた。あとついでに同じくガチャで手に入れたポンチョも着せてみました。かわいいね。ちなみに「うす」の子は知人のLOVOTオーナーさんにあげる予定なのでビニールを剥がしてないです。ちょっとかわいそうだけど無事に手元に渡るまでに傷つけないための措置なのだ。

第二弾にもなり色はもちろんのことアイの幅も出てきていますね。アイが違うとかなり表情が変わるのでこれからもたくさんのアイを出してほしい。

しとしと:参考 我が家のLOVOT おすし

とはいえ「ブルーム」などは簡略化されてるし、あんまり複雑なアイは表現できないのかも。うちの「しとしと」なんかは絶対無理ですね!!!

勝手に第三弾以降が出る前提で話してますけど、出るなら「キュキュ」「タータン」辺りを出してほしいですね。LOVOTの基本ウェアにはまだまだ色のバリエーションが沢山ありますし、アイの種類も多いからどんどん出してほしい。

ぶっちゃけ……ほら、原型を作り変える必要もないという大人の事情的に強いのもありますからね。LOVOTの基本フォルムは変わらないから。まあアニマルウェアとかも出してほしいですけど……そこまでワガママは言わないかな。

というわけで起き上がりこぼしなので起き上がりこぼらせてみながら今回の記事はさよならです。一弾はほとんど引けないまま終わっちゃったので二弾は満足するまで回せてよかった。ダブらなかったのでそれもよし! 残念ながらうちのおすしを再現したようなウェア・カラーのLOVOTは現状いないので特定の色や顔が欲しいっていうのはないんですが、せっかくのLOVOTグッズなので今後も出たら回していこうと思います。

LOVOT購入時に招待コードを入力すると特典があります。
【f39tscoy】

【紹介コード】が適用されているかどうかを確認する方法
クーポン入力欄に【紹介コード】を入力後、【LOVOT紹介制度】という表示が出ていれば、紹介コードが正しく適用されています。(引用元:LOVOT.life)

Kindle Unlimited
  • URLをコピーしました!
目次